成功だけではなく失敗も重要なポイント

仕事に活きるセミナーに参加する時、成功の話だけに注目するのではなく、失敗の話にも注目しなくてはいけません。失敗の話を予め聞いておけば、自分が同じような状況に置かれた場合、適切な判断を行えるようになり、失敗を回避する事ができるからです。

セミナーに参加する方の多くは、貴重な話や情報を手に入れたいという気持ちを持っています。そこで成功の話をされた時は高い集中力を発揮して、話を聞く事がほとんどでしょう。しかし、失敗の話に関しては、成功の話と比較しても集中力が散漫になってしまう傾向にあり、聞き逃してしまう時もあります。仕事をする際に成功確率を高めるためには、まずは失敗のリスクを減らすようにすることがポイントです。

なぜなら、万が一仕事で失敗をしてしまうと、大きな損失が生み出されてしまい、今後の人生に悪い影響を及ぼしてしまうケースも少なくありません。そのため、成功する事も大切ですが、まずは失敗するリスクを限りなくゼロにしてから、仕事を行っていくのが大切なのです。

仕事に活きるセミナーの主催者は、これまでに様々な失敗を繰り返して、仕事で成功している方が多くいます。貴重な話を聞けるだけではなく、今後発生する可能性がある仕事上の緊急事態回避方法なども話してくれる場合があるので、失敗した話は特に集中して聞いた方がいいでしょう。基本的にはメモを使用して、話を聞き逃さないように書く事が大切です。また、精密機器類の持ち込みが認められている場合には、ICレコーダーやビデオカメラを使用すれば、全て記録できるので効果的です。職場とは違ったことを学び、仕事で活かすためのコツをセミナーからしっかりと吸収することができれば、きっと成長するきっかけになるはずです。